芝桜祭り


  先週のお休みは桜も散ってしまってましたので地面に咲いてる桜を見に

  香川県高松市にあるカフェジャルダンに行ってきました。


  2018040901.jpg


  見頃にはまだ早かったですが今週も来週も別用事があって

  来れそうにないので前倒しで訪れてみました。


  2018040902.jpg


  入り口を入ってすぐに天使族のイメージマークを表現している

  の芝桜がお迎えしてくれます。


  2018040903.jpg


  満開ではないですがスキップしてしまったことはお見通しですよね


  2018040904.jpg


  園内はとても広いのでゆっくりのんびり見て回りました。


  2018040905.jpg


  私のような庶民は銀のみちを通らないといけないのでしょうが

  今回はブログ記事の為にあえて金のみちを進んでみます。


  2018040906.jpg


  芝桜もきれいですがこの源平桃も色合いが凄くきれいで見ごたえあります


  2018040907.jpg


  金いろの手すりと金いろの置物があるだけなのね

  
  2018040908.jpg


  カフェの裏側もお花をたくさん植えて綺麗にされていました


  2018040909.jpg


  真横で撮影しててもお構いなしにお昼寝中


  2018040910.jpg


  もうひと月もしないうちにこいのぼりの時季だなんて・・・早すぎ


  2018040911.jpg


  孔雀ちゃんは羽を広げて私の訪問を歓迎してくれましたよ。


  2018040912.jpg


  鳥羽一郎さんお手植えの兄弟船の芝桜です。

  これをみた西四国のブロガーさんなら 「波の谷間に 命の花が~

  ふたつ並んで 咲いている~」とその場で熱唱されたことでしょう!

  
  2018040913.jpg


  ドローン撮影・・・・したいところですがドローンは持っていませんので

  展望台からの撮影写真です。


  2018040914.jpg


  メイン広場は今年はワンコの芝桜でした。

  K氏が展望台からこれを見てびっくりして転げ落ちませんように


  2018040915.jpg


  最後に私の自撮り写真を


  
Category:

2018年春 桜花見


  先週のお休みは子供たちが離任式でお昼まで学校に行っていたので

  午後から一緒に花見に行ってきました


  2018040201.jpg


  訪れたのは桜の名所として有名な香川県三豊市にある

  朝日山森林公園です。


  2018040202.jpg


  ちょうど見頃のタイミングでどの桜も満開に咲いていました。


  2018040203.jpg


  お昼過ぎだったので桜の木の下でお弁当を食べてる家族連れが多かったです。


  2018040204.jpg


  桜のトンネル~


  2018040205.jpg


  園内にある五重石塔と桜を


  2018040206.jpg


  同じく園内にある伊勢旭山本宮殿と桜を


  2018040207.jpg


  2号はこういうのがあると覗かずにはいられないようです


  2018040208.jpg


  こちらはお城・・・ではなく資料館で中に入れます。


  2018040209.jpg


  頭に花を挿してるのでS姐さんかと思ったら違いました。


  2018040210.jpg


  3階展望台からの眺め


  2018040211.jpg


  気候もいい、景色もいいで最高の眺めです


  2018040212.jpg


  何かわかりにくいと思いますが、噴水広場で竜が上を向いてる姿です。

  口から噴水が出るのかどうかは知りませんが・・・・


  2018040213.jpg


  園内の入り口で売られていた焼き芋とアイスを買って美味しく頂いて

  次の目的地へ


  2018040220.jpg


  やってきたのは映画館です。

 
  2018040221.jpg


  私は基本邦画は観ませんが2号のたっての希望で仕方なく観てみました。

  が・・・予想してたより面白くて最後まで寝ることなく楽しく観れました。

  春休みもあと少しです。

  

  
続きを読む »
Category:

2018 梅の見納め


  先々週のお休みはお天気が良かったので香川県にある私の憩いの場の

  香川県園芸総合センターに行ってきました。


  2018032601.jpg


  玄関入ってすぐに出迎えてくれるのがこちらの立派なしだれ梅です


  2018032602.jpg


  園内に向かう通路にはK氏の庭園に置いていそうな梅の盆栽が並んでいます。


  2018032603.jpg


  見頃は過ぎていましたが散る前に私の訪れを待ってくれていたようです


  2018032604.jpg


  スキップスキップ


  2018032605.jpg


  ランランラン


  2018032606.jpg


  美しさは別としてこの梅の木が1番気になりました


  2018032607.jpg


  せっかくなので園内のハウスの中も見て回りました。


  2018032608.jpg


  2018032609.jpg


  2018032610.jpg


  天使レベルが振り切れたのはお分かりいただけますよね

  今年は桜の見ごろが凄く早いようで、今週のお休みに天気が良ければ

  お花見に出かけてこようと思います



  
続きを読む »
Category:

うだつをいける


  今月初めのお休みはお天気が今一つだったのですが徳島まで

  ドライブに行ってきました。


  2018021901.jpg


  この日は目的地までの道中吹雪いていましたので帰れなくなるかなと

  本気で心配しましたが、目的地付近は小雨が降っていてセーフでした。


  2018021902.jpg


  この日訪れたのはよくお邪魔している美馬市脇町のうだつの町並みです。


  2018021903.jpg


  私と同じく花と心で会話ができるであろう華道家・假屋崎省吾氏による

  華道展が開催されていましたので拝見させていただきました


  2018021904.jpg


  シンビジウムをはじめとする地元の花や樹木が、假屋崎氏の演出によって

  艶やかに生まれ変わり、うだつの町並みを彩ります。


  2018021905.jpg


  ここからはとくに解説は不要だと思いますので私の想いを

  写真から感じ取っていただければと思います。


  2018021906.jpg


  2018021907.jpg


  2018021908.jpg


  2018021909.jpg


  2018021910.jpg


  さすが「美をつむぎ出す手を持つ人」と評されるだけのことはありますね


  2018021911.jpg


  おまけ画像

  いつ見ても幼いころのK氏が金庫部屋を覗き込んでる光景に思えます。


  2018021912.jpg

  
  欲を言えば薄っすらと雪化粧したうだつの町並みも見てみたかったです。

続きを読む »
Category:

関西出張 2017/07 後編


  関西出張2日目は朝の10時から新大阪で講習会がありましたので

  開始時間の1時間前まで朝の散歩をしてきました。


  2017073101.jpg


  この彫像を見たらどこかお分かりですよね?

  そしてこの彫像は何を表現されてるかもお分かりですよね??


  2017073102.jpg


  私が大阪に住んでいた時に半年ほどですがこの公園のすぐ真横の

  アパートに住んでいました。

  でも半年間で1度も足を踏み入れたことはありませんでしたが・・


  2017073103.jpg


  まぁ広いのなんの、どれぐらい広いかと言えばK氏の庭園ぐらいと言えば

  大体の方は分かりますよね


  2017073104.jpg


  2017073105.jpg


  暑さに負けず花々が綺麗に咲いていました


  2017073106.jpg


  夜だったらこの天体望遠鏡で星空を眺めれたのに残念。


  2017073107.jpg


  こちらの公園には広大な蓮池があります。


  2017073108.jpg


  これだけきれいに咲いてるのを見るのは実は初めてです。


  2017073109.jpg


  美しい姿です。


  2017073110.jpg


  朝から天使レベルがMaxになったことは容易に想像つくでしょうね!


  2017073111.jpg


   キュピキュピ


  2017073112.jpg


  こちらの公園にはほかにも長さ20mのローラースライダーのある子どもの楽園や

  ウォーターランド、日本民家集落博物館や野外音楽堂などいろいろな施設がありますが

  蓮池に見惚れて時間をとってしまったのでここで諦めて講習会場に向かいました。

  講習会は夕方6時までガッツリ行われ、疲れ果てて家路につきました。

  たまには遊び&観光メインで行きたいものです。




  
続きを読む »
Category: